> Welcome!!
※エキサイトブログ以外の
     ブロガーさんへ※
トラックバック大歓迎です!
但しTB送信元記事に
このブログ(積ん読帳)への
リンクが存在しない場合は
TBを受け付けない設定です。
記事にこちらへのリンクを
かいて下さいね♪
 ****************
本館ブログのChubb's Chamber*Reading Room No.2では
展覧会の感想や
LotRファンとしての雑感
などをアップしています。
☆再開いたしました。
カテゴリひとつ増やしました☆

 *****************

『指輪物語』の著者JRRトールキン教授をめぐる旅行記Travel on Tolkien
まもなく完了予定

☆上記の2つのブログは
多忙につき更新休止中☆
 ***************
bloc:希望的観測。
丸面の気になるイベントの
情報を載せております。
古本市・展覧会などなど。
希望的観測アンテナ
丸面が注目しておりますHP
(RSS配信ナシのもの)。
希望的観測RSSリーダー
丸面が注目しております
blog(RSS配信アリ)。
ちゃっかり、リンクしちゃって
おりますので、これからも
どうぞご別懇に。
> 最新のトラックバック
本の街ヘイ・オン・ワイで..
from Chubb's Chambe..
本の街ヘイ・オン・ワイで..
from Chubb's Chambe..
本の町ヘイ・オン・ワイに..
from Chubb's Chambe..
本の町ヘイ・オン・ワイに..
from Chubb's Chambe..
イギリスで一人旅 (旅情..
from Chubb's Chambe..
わたしの心は 北欧に在り
from yumegiwa no life
こどものこころ
from 「咲いた手帖」
『羊の宇宙』(夢枕獏著・..
from 畝源 The ブログ
この数字は何でしょう?
from Web読書手帖
「積ん読帳」の雑誌紹介
from Web読書手帖
> 検索
> 秋の古本まつり
今年も秋の古本まつり!
b0008784_22162510.jpg


関西の古本まつりは、京都以外にもいろいろあります。
今年は大阪のほうには行けませんでした・・・残念です。

* 天神さんの古本まつり(2004年度は10/7(木)~12(火))
   @ 大阪天満宮 (←BGMにビックリ!(笑))
* 四天王寺べんてんさん青空古本まつり
・・・上二ついずれも詳しくは → 大阪古書店ネット

ところで「古本音頭」って、ご存知ですか? CDも、出ているのですよ!
古本市で一度聞くと、なかなか忘れられません・・・。
一番だけ「大阪古書店ネット」のHPで視聴できますよ♪(要MP3プレーヤー)

古本音頭でホ、ホンがホン♪

その他については、「古本検索スーパー源氏」の「古本即売会情報」が便利です。



b0008784_1842524.jpg今回は夏の古本まつりレポート
のときに比べると、2時間だけ、
と時間の制約があったのですが
会場は百万遍境内と
せまくなっていることもあり、
また、おかげさまで覗いてみよう
という店舗をしぼっっていた
こともあり、
効率よく回ることができました。

おかげさまで、というのがこちらの新書です↓
関西赤貧古本道
山本 善行 / 新潮社
ISBN : 410610055X
スコア選択: ※※※※※
sumus同人の山本 善行氏のご本。
林 哲夫氏のdaily-sumus2004/11/08によると、
山本より、百万遍へは毎日通い、結局、100冊近く買ったというメール。珍しいものも手に入ったらしい。近々、sumus_livresに「e-古本泣き笑い日記」をアップする予定、お楽しみに。
さすがです! 楽しみにしております!
待ちに待ってアップされました!(2004/11/18追加)
 → 山本善行[e-古本泣き笑い日記]
なんと書影も近々入るとのこと。本のランナップもすばらしくて・・・(溜息)。

この本を既にお読みになった方はご存知の通り、やっぱりこの秋、
「臨川の戦い」(©山本善行氏)なわけで、古本まつりの最後の方に行ったわたしは
1冊100円の文庫本ばかりを漁っていました。
・・・実のところ、おこづかい、これからの出費(泣)から考えて
「今回は1冊100円以下のものしか買わない!」とココロに固く誓っていたのでした。
それでも結構好みの本が買えて、うれしかったです。
気まぐれ美術館
洲之内 徹 / 新潮社
ISBN : 4101407215
絵のなかの散歩
洲之内 徹 / 新潮社
ISBN : 4101407223
エーゲ海ギリシア神話の旅
楠見 千鶴子 / 講談社
ISBN: 4062638894

『赤毛のアン』の島へ―名作の故郷プリンス・エドワード島紀行
塩野 米松 和田 悟 / 文芸春秋
ISBN : 4168100065
谷中スケッチブック―心やさしい都市空間
森 まゆみ / 筑摩書房
ISBN : 4480028552
ウィーン―ある都市の物語
池内 紀 / 筑摩書房
ISBN : 448002347X
都市
増田 四郎 / 筑摩書房
ISBN : 4480081399
・・・他いろいろ。

シルヴァン書房さんの3冊200円コーナーで、保育社カラーブックスの
『民芸の旅』(竹内 淳子著 S47刊 280円 赤丸や鉛筆書きの○の書き込み)
『国宝 絵巻』(奥平 英雄著 S37刊 200円 彦根城観覧記念の大人券挟み込み)
それからあまり知らない人たちのミステリィや小説ばかりが目に付くので
(↑こういう感じの本は図書館で借りられるなという思いが先に立っちゃうのです;)
迷いに迷って、新札発行記念に、樋口 一葉の『にごりえ たけくらべ』を。
b0008784_1932527.jpg
「昭和十一年十月十三日」という書き込みあり
「長いこと、見てくれはりましたねぇ」と笑われつつ200円と3冊をわたすと、
「あら、樋口一葉なら近くの●□館で生の原稿が見られますよ」と親切に
教えていただいたのですが、う~ん時間がありませんわぁ・・・というわけで、
それがどこだったのか思い出せません。
そして禁をやぶり(やっぱりね(笑))、萩書房さんの2冊500円コーナーで、
萩尾 望都著 『銀の三角』(早川書房 1982年 再販発行のハードカヴァ)と
ピーター・フランクル著 『数学放浪記』(晶文社 1993年 11刷)を。

けっこうズッシリになってしまった、手提げ片手にあちこちを撮影。
b0008784_2033923.jpgb0008784_1956115.jpg
オークション会場となった阿弥陀堂(↑左)。
初めのうち雨に泣いた古本まつり、夕暮れ時には鐘楼もこんな具合です(↑右)。b0008784_20103274.jpgb0008784_20105852.jpg

[PR]
by chubb3 | 2004-11-03 22:14 | 本の虫

いい本、積ん読?            by 丸面 チカ(まるも ちか) @ chubb3
by chubb3
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
書斎のうちそと
キング堂 ブログ支店
一言語学徒のページ
日々。生きる現代文学
ウラゲツ☆ブログ
化物の進化
S*e*x*t*a*n*...
読んだ海外ミステリ
Web読書手帖
ゆーらりやの読み聞かせ日記
『生活小説』生活 
退屈男と本と街
ホンノコト
リング・ロング・ロング
図書館ばなし
読書日誌
愚者のつぶやき
アジ子のアジは鯵ではない
日々是読書
メビウス・ラビリンス
読書中心生活宣言
読書感想文+α
和訳太郎日記
Book cafe
内沼晋太郎「ぼくたちが本...
編集者の毎日
アセンス書店日記
引用の本棚
「本のことども」by聖月
酒の日々、薔薇の日々、本...
街の風景 ~横浜・東京篇~
BookCentre
つれづれ読書日記
Tokyo Book S...
すべてがNになる。
濫読日記
脳内シンポジウム──乳牛...
浮遊植物日記
活字中毒者の小冒険:本の...
森博嗣資料館/すべてがS...
FeZn/Bookmark
◆The Last Fe...
La Dolcé vita
歌・ことば・心を捕らえる...
カエルスマイル
ある編集者の気になるノート
ドラゴベルデで発表会
上々堂(shanshan...
「旅の絵本」を旅しよう
Tuc家のまぬけ
Chubb's Cham...
foggyな読書
切手分室。/北欧・東欧切...
OK!とおる
めカラうりぼうシネマ
こもごもヲごもごもト・・...
オンライン古本屋の日常
悪徳書店員日誌Ⅱ
本の人生 本との人生 末...
奥成達資料室blog版
思いついたオリジナル擬音...
空ヲ洗フ日々 十谷あとり
新・秋嶋書店員日記
浅生ハルミンの『私は猫ス...
mon petit la...
粗製♪濫読
幻戯書房NEWS
エンカウン亭日乗
古書渉猟日誌
bookbar5
猫額洞の日々
weekend books 
早稲田古本村ブログ
『ブックカフェものがたり...
本屋になって生きるには
往来座地下
大貫伸樹の装丁楽会
daily-sumus
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧