> Welcome!!
※エキサイトブログ以外の
     ブロガーさんへ※
トラックバック大歓迎です!
但しTB送信元記事に
このブログ(積ん読帳)への
リンクが存在しない場合は
TBを受け付けない設定です。
記事にこちらへのリンクを
かいて下さいね♪
 ****************
本館ブログのChubb's Chamber*Reading Room No.2では
展覧会の感想や
LotRファンとしての雑感
などをアップしています。
☆再開いたしました。
カテゴリひとつ増やしました☆

 *****************

『指輪物語』の著者JRRトールキン教授をめぐる旅行記Travel on Tolkien
まもなく完了予定

☆上記の2つのブログは
多忙につき更新休止中☆
 ***************
bloc:希望的観測。
丸面の気になるイベントの
情報を載せております。
古本市・展覧会などなど。
希望的観測アンテナ
丸面が注目しておりますHP
(RSS配信ナシのもの)。
希望的観測RSSリーダー
丸面が注目しております
blog(RSS配信アリ)。
ちゃっかり、リンクしちゃって
おりますので、これからも
どうぞご別懇に。
> 最新のトラックバック
本の街ヘイ・オン・ワイで..
from Chubb's Chambe..
本の街ヘイ・オン・ワイで..
from Chubb's Chambe..
本の町ヘイ・オン・ワイに..
from Chubb's Chambe..
本の町ヘイ・オン・ワイに..
from Chubb's Chambe..
イギリスで一人旅 (旅情..
from Chubb's Chambe..
わたしの心は 北欧に在り
from yumegiwa no life
こどものこころ
from 「咲いた手帖」
『羊の宇宙』(夢枕獏著・..
from 畝源 The ブログ
この数字は何でしょう?
from Web読書手帖
「積ん読帳」の雑誌紹介
from Web読書手帖
> 検索
カテゴリ:ファンタジィ( 17 )
アクセル・ハッケ著 ミヒャエル・ゾーヴァ絵 那須田 淳/木本 栄 訳 『キリンと暮らす、クジラと眠る』
動物たちと楽しくやるにはどうすればいいか。

キリンと暮らす、クジラと眠る
アクセル ハッケ Axel Hacke
ミヒャエル ゾーヴァ Michael Sowa
那須田 淳 木本 栄
/ 講談社
ISBN : 4062091607
それがなかなかに難しい。
仲良くやる方法を考えれば考えるほど、なんか食い違ってくる。
彼らの感情を理解しようとすればするほど、人間臭さがプンプンです。
正確な情報によるものかどうか疑わしいご説があってもご愛嬌。
ナンセンスな文章を、ナルホドネなんて分かったふりをしてみようじゃありませんか。
「ナルホドネ、いいかもね」と言いつつ、「ナルホドネ、そうきたか」と思いながら。

ところでフサフサの体毛をもつプードルは、人間にいいように変えられてしまうので、
ただ可愛らしい犬のようだが、実はとても賢いインテリさん、という情報は本当。
最近プードルが日本で初めて介助犬になったというニュースを聞きました
(詳しくはコチラで)。
それによると、何でも自分でしたがるし、好奇心が旺盛なのだそうです。

6/8(水)~7/3(日)、美術館「えき」KYOTOで、この本の挿絵を描いた
ミヒャエル・ゾーヴァ氏の展覧会が行われます。そしてサイン会もあるそうです。
詳しくは[ストリートアートナビ:ミヒャエル・ゾーヴァ展 不思議な扉の向こうへ]で。
彼の絵もまた、ハッケ氏の文章をナルホドネと分かったふりして描いてますから。
[PR]
by chubb3 | 2005-05-24 21:18 | ファンタジィ
絵本ケース付きマスコットフィギュア
ローソン限定で、ディズニー・クラシックの絵本ケース付きマスコットフィギュアが
12種類、コカ・コーラから出ています☆
b0008784_1518582.jpg
ローソンで見つけたときは、ラブボディ・ビューティークイーンに付いてました。
迷わず〈不思議の国のアリス〉のチェシャ猫をえらびました。
絵本ケースと言っても、絵本のカタチをしていて、マスコットがその中におさまる
ようになっているケースで、絵本が入っちゃうケースではありません。
でも、ケースの表紙(表面?)にディズニー・クラシックの絵が入っていますよ!

本はブッ●オフでいずれも105円。
手前は、ディズニートレジャー文庫の『不思議の国のアリス』
ディズニー版『不思議の国のアリス』のノベライズです。
32ページ、カラーの挿絵が入っています。

奥は、河出文庫の『アリスのティーパーティ』
表紙は映画『ドリーム・チャイルド』からだそうです。
LotRでビルボ役のイアン・ホルムがチャールズ・ドジソン(=ルイス・キャロル)を
演じているということで、一度観てみたい作品です。
この本は、ドーマウス協会と桑原茂夫さんの監修で、アリス・シリーズを
シーンごとに解説し、またキャロルお得意の言葉遊びや暗号も紹介しています。
挿絵はほとんどがテニエル卿のもの。
ルイス・キャロルが撮影した写真も含まれています。
[PR]
by chubb3 | 2005-05-21 14:54 | ファンタジィ
井辻 朱美 訳 アラン・リー 挿画 『マビノギオン―ケルト神話物語 シャーロット・ゲスト版』
美しい挿画と名訳。

マビノギオン―ケルト神話物語 シャーロット・ゲスト版

シャーロット ゲスト Charlotte Guest Alan Lee
井辻 朱美 アラン リー / 原書房
ISBN : 4562037156
やっと母石から顔を出したところという原石でも趣があるのと同様に、
吟遊詩人が伝え歌ってきた神話や伝説もまた、素晴らしいものです。
ただ掘り出された状態では、その価値が一般読者にとって見えにくいものですが、
洗練・加工の具合で、これほど魅力あふれる作品になるものでしょうか。

第一章『マビノギの四つの扉』は読み始めということもあり、また神話にありがちな、
針小棒大・白髪三千丈な修辞による時空間のゆらぎに惑わされ
とっつきにくい感じがし始めると、アラン・リー氏の挿絵に救わるという具合でした。
何しろ4~8ページ読んだところで挿絵が1ページ入るという具合ですから。
一度全体を読み終わってから再びこの章を読むと、この部分ほど
神話世界の想像力がかきたてられるところはないと分かりました。
とくに「マソーヌイの子マース」で語られる荒唐無稽な死と、凄惨な様は
この物語が口承文学からとられたままの、ざらつきがいい味を出しています。

何よりこの邦訳で素晴らしいのは、第二章「五つの物語」の「タリエシン」です。
おそらく原書を読むのであれば、英語の韻や言い回しを楽しめるでしょうが、
翻訳が読めるなんて本当に素晴らしいと思える瞬間は、
英語の独特の雰囲気を保ちながらも日本語の表現や字体の美しさが
存分に発揮されているものを読んでいるときだと思います。
この「タリエシン」のほとんどは、タリエシンが歌ったとされる詩で、
しかもアラン・リー氏の挿絵は1葉だけ。
おそらく原書も、ただただ詩が素晴らしいのだと思われます。

またLotRファンとして嬉しいのは、挿絵がアラン・リー氏である、ということだけでなく
彼による「はじめに」がウェリントンで書かれていること、そして
挿絵の中に、映画の影響が見て取れることですね!
ことによると積ん読のまま、画集状態になっていた可能性のある本書を
読み終えられて、本当に良かったとホッとしております。
[PR]
by chubb3 | 2005-04-12 20:33 | ファンタジィ
"The Garden of Abdul Gasazi" written by Chris Van Allsburg

The Garden of Abdul Gasazi
Chris Van Allsburg / Houghton Mifflin (Juv)
ISBN : 039527804X

駆けていく少年、その先に犬。
その少年の数倍はある、動物の形をしたトピアリーの列が
威圧的に彼らを見下ろします。
澄まして知らんぷりしながらも、彼らのことを見張っているように見えます。

タイトルが「アブドゥル・ガザージの庭」なのですから、
きっとこのトピアリーに意味があるはず・・・
と思ってぱらぱらと立ち読みしたら、中に全然この絵は出てきません。
勢い、古本屋さんに315円で出ていたので、買ってしまいました。

では、アブドゥル・ガザージとはいったい何者なのでしょうか?
そして少年と犬はどこから来て、どこへ走っていくのでしょうか?

行きて戻りし物語が、現実味をおびないモノトーンで細かく描かれています。
この庭は夢とうつつをただようのです。

More・・・>
[PR]
by chubb3 | 2005-03-13 23:56 | ファンタジィ
ニコルソン・ベイカー著 岸本 佐知子訳 『室温』
室温
ニコルソン ベイカー Nicholson Baker 岸本 佐知子
/ 白水社
ISBN : 4560046948
微にいり細にいり・・・ヘンな小説。
つまるところ、主人公マイクの20分について描かれた作品なのです。
マイクの考える、どうでもよくない、こちらにしてはどーでもいいことを
つらつらつらつら読んでいくのです。
・ピーナッツ・バターの正しい食べ方
・青磁色(セラドン)のもたらす美しさ
・鼻と鼻吸引器と飛行機の送風ノズルの楽しさ
・妻パティの日記の内容を書いているペンの音で知る方法
・コンマ(,)に対する賛美
・"ビッグ・ジョブ"についての暗黙の了解
・真空についての幻の処女交響曲構想
・透明樹脂プラスチックの素敵な味
そのこだわりたるや・・・!
いったい全体、人間は
少しの集中力さえあれば、任意に(あるいはほぼ任意に)抽出された二十分間から、その人の人生の全体像を復元することができる
ものなのか?という問いに対する答えは、
・・・クローン・ガエルの写真だった。並んで写った二匹のカエルを見比べると、人工的に作られた片割れは文句なしに完璧で、すみずみまできちんとカエルらしい様子をしていた。それでも。よく見ると完全なコピーというわけではなかった。・・・(中略)・・・どうしても、どこかメリハリの違ったものになってしまう。最初の一個の細胞の色は、出来上がった人工物に最後までついて回るのだ。
といった具合で、ほかにも「空気力学」やら『ミクロの決死圏』やら、理系イメージの
訳の分からなさが、何とも言えずいい味を出しています。
こういう点、森博嗣センセの「浮遊研究室」に似ているかもしれません。
いや、先ほどの「つらつら」というのはあまりにゆっくりとした表現かもしれません。
むしろジェットコースター 並に、彼の思考は脱線しまくります。
ちょうど彼の着ているセーターのように、
・・・縦編みの主題が遁走曲(フーガ)のように
縦横無尽に裏返ったり膨らんだりして・・・
織り込まれていきます。
その横糸は彼の家庭に対する満ち足りた幸福感であり、これまでの人生。
腕の中でミルクを飲み終えた娘をベッドに寝かし、拾い上げた
『タイムズ文芸付録』には、また違う話が繰り広げられるのでしょうか・・・?

これを読みながら・・・>
[PR]
by chubb3 | 2005-03-06 10:51 | ファンタジィ
バレンタインにYonda?
b0008784_32459100.jpgYonda?カレンダーをお持ちの皆さん、
バレンタイン前日はいろいろと迷いましたか?(笑)

チョコレート工場の秘密
ロアルド・ダール 田村 隆一 J.シンデルマン Roald Dahl / 評論社
ISBN : 4566010511
やっぱりバレンタインに、といえば『チョコレート工場の秘密』♪
チョコレート好きにはたまらない、チョコまみれの一冊。
チョコを食べて、やっと手に入れた素晴らしきチョコレート工場の世界への切符。
でもその切符を、できれば英語で受け取りたいところです。
Charlie and the Chocolate Factory (Puffin Novels)
Roald Dahl Quentin Blake / Puffin
ISBN : 0141301155
というのは、韻を踏んだ詩の楽しさが、翻訳だとどうしても減ってしまうから。
とにかくチョコでハイテンションのときには楽しく読めてしまう本。

b0008784_3381030.jpg実写の映画化が決まっていて、
今年の夏に日本でも公開予定、監督はティム・バートン、
へんてこりんなチョコレート工場の経営者
ウィリー・ワンカにはジョニー・デップ!

予告編でチョコレートにぐるぐる巻きにされちゃいますか??
Charlie and the Chocolate Factory
(↑英語の公式HP。下のWatch the Trailerで予告編が観られます。)
eiga.com:チョコレート工場の秘密
(↑映画の舞台裏が分かります。「ネバーランド」と関係アリ)
[PR]
by chubb3 | 2005-02-14 03:22 | ファンタジィ
村上 春樹・佐々木 マキ『ふしぎな図書館』
佐々木マキさんといえば、どうしてもこの本を思い出さずにはいられません。
やっぱりおおかみ
ささき まき / 福音館書店
ISBN : 4834005208
」の一言で何事も終わらせるオオカミの孤独。
強がっているのか、自嘲しているのか、よくわからない、のっぺらぼうのオオカミ。
我が道を行くオオカミを、「かわいそうだよね」と言った友達の言葉にびっくりしたり、
貴重に思ったり・・・

ふしぎな図書館
村上 春樹 佐々木 マキ / 講談社
ISBN : 4062127393
今日、本屋さんで立ち読みしてきたこの本は、村上春樹さんの文に
佐々木マキさんが絵をあわせたもの。
帯の付いた小さめの箱に、ふんわりとしたハードカヴァーが収められていました。
小さな頃からずっとお世話になっている図書館を重ねながら、
初めて手に取った『ノルウェイの森』に挫折して以来ずっと読んでいない、
村上春樹さんの文章を淡々と読んでいました。
・・・あの時は、試験前の息抜きに、と思って読んだのが良くなかったのかしら?
それ以来山と積まれた本に、「」と、通り過ぎてきてしまいました。
でも試験前ほどググッと集中して読める時間も、ないんですよねぇ(苦笑)。
そしてグングン吸い取った知識を、今度は吸い取られ・・・
残るのは、試験前に読んだ本の内容。それもいつの間にか記憶の彼方。
ちょうど、「ぼく」にとっての「羊男」や「女の子」みたいに。

羊男のクリスマス
村上 春樹 佐々木 マキ / 講談社
ISBN : 4061845764
ちょうど、『ふしぎな図書館』と似た雰囲気を持った本です。
この本をお隣に並べてくれた、店員さんに感謝いたします。
あぁ・・・カリッと揚がったドーナツ食べたいな、と思いながら本屋さんを出ました。
[PR]
by chubb3 | 2005-02-08 20:13 | ファンタジィ
レゴで創世記
レゴで創世記を語っています。レゴにしちゃうと、ほのぼの。
レゴで遊ぶ天地創造ものがたり
ブレンダン・パウエル・スミス / 二見書房
ISBN : 4576042351

イギリスのオタクショップでも、かなりの確率で置いてあったコチラの本の邦訳です。
The Brick Testament: Stories from the Book of Genesis (Brick Testament)
Brendan Powell Smith / Quirk Books
ISBN : 1931686459

で、こちらはクリスマス編。救世主キリストの誕生ですね。
The Brick Testament: The Story of Christmas (Brick Testament)
Brendan Powell Smith / Quirk Books
ISBN : 1594740127

* THE REVEREND BRENDAN POWELL SMITH
作者のHP。こちらによると、また新しく、モーセの十戒編が出るとか。

彼のHP以外にも、こういうLEGOの作家さんたちはWeb上に大勢いらっしゃいます。
LEGOとLotRや、LEGOとSWで検索すれば、すんごいHPをたくさん発見できます!

こういう感じで、レゴを駆使して世界観を創り上げる方々を尊敬いたします。
・・・レゴには本当に馴れることができなかったので。
今になって、レゴのキーホルダーを思い出したように集めてますけどね・・・^^
[PR]
by chubb3 | 2005-02-05 13:55 | ファンタジィ
カレル・チャペック 著 『山椒魚戦争』
山椒魚戦争
カレル チャペック Karel Capek 栗栖 継 / 早川書房
ISBN : 4150112525

・・・山椒魚が話しているところを聞いてみたいですね。
蛙の鳴くような声ってどんなものか、想像がつきませんよ、興奮したがあがあ声!

ハロー、ハロー、ハロー、山椒魚総統が話されます!
Hello, hello, hello, Chief Salamander speaking!

ハロー、人間のみなさん!未来は山椒魚のものである!
1936年から変わってないんですねぇ、人間は。

巻末に写真を発見。
山椒魚たちを「タパ・ボーイ」として可愛がり、知能を発達させるきっかけとなった
ヴァン・トフ船長のモデルというわれる男性が、あまりに想像ぴったりで目が釘付け。
この人が「ツ、ツ、ツ」とやっていたわけですよ、愛するタパ・ボーイに向かって。
[PR]
by chubb3 | 2005-01-08 17:00 | ファンタジィ
『あらしのよるに』映画化!
本館ブログで【ナルニア国へ日本からも!】とナルニア映画化にふれましたが、
こちらも映画化が決まったようです。
スポーツ報知ホームページ:成宮、獅童 人気俳優2人が声優で盛り上げる
 180万部ベストセラー 絵本「あらしのよるに」映画化


あらしのよるにシリーズ 全6巻
木村 裕一 あべ 弘士 / 講談社
ISBN : 4069347240
スコア選択: ※※※※※
この絵本がベストセラーであることは知っていたのですけど、
実際に読んだのはつい最近のことです。本当にいい絵本です。
本屋さんで、わたしと待ち合わせしていた母が、この絵本を読み始め
シリーズ全てを読んでしまってから「絶対に読みなさい」と命令。
「え~っ!」と抗議するわたしに、「じゃ、待っていてあげるから読みなさい」(ぎゃ)
そういうわけで、強制的に読まされました(苦笑)。

初め、「古屋のもり」という昔話にそっくり・・・と思っていたら、全然違いました(笑)。
そんな平和な話ではありません。
生きものの生死にかかわる話です。

真っ暗闇の小屋で出会ったオオカミのガブとヤギのメイが、
変えようのない自分たちの本性(つまり弱肉強食の関係)を超えて
友達でいようとするだけでも大変なのに、
2匹の周りで起きる出来事がその努力を無駄にしようと迫ってきます。

はっきりいって、ヤギのメイは要求を出しすぎますし、
オオカミのガブはその要求を飲みすぎます。
・・・でも、しょうがないのです。
オオカミのほうがヤギより強い生きものであるのは確かなことで、
お互いを大事にしたいという気持ちにしたがうためには、
ガブが弱肉強食から一段下りる努力が必要なのですから。
そしてその努力が、あんなさいごになろうとも(6巻めのさいごのこと)

・・・そういうわけで、恥ずかしい~!と思っていたのも忘れて
シリーズ全てを母子とも立ち読みし、「買おうね!」と言い合いました。
でもね、まだ買ってないんですよ、来夏に最終巻が出版されるそうなので・・・!!

内容紹介については、Amazonでも、リンク先のニュース記事の中でも読めます。

楽しみなのは・・・>
[PR]
by chubb3 | 2004-12-07 02:53 | ファンタジィ
   

いい本、積ん読?            by 丸面 チカ(まるも ちか) @ chubb3
by chubb3
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
> フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
書斎のうちそと
キング堂 ブログ支店
一言語学徒のページ
日々。生きる現代文学
ウラゲツ☆ブログ
化物の進化
S*e*x*t*a*n*...
読んだ海外ミステリ
Web読書手帖
ゆーらりやの読み聞かせ日記
『生活小説』生活 
退屈男と本と街
ホンノコト
リング・ロング・ロング
図書館ばなし
読書日誌
愚者のつぶやき
アジ子のアジは鯵ではない
日々是読書
メビウス・ラビリンス
読書中心生活宣言
読書感想文+α
和訳太郎日記
Book cafe
内沼晋太郎「ぼくたちが本...
編集者の毎日
アセンス書店日記
引用の本棚
「本のことども」by聖月
酒の日々、薔薇の日々、本...
街の風景 ~横浜・東京篇~
BookCentre
つれづれ読書日記
Tokyo Book S...
すべてがNになる。
濫読日記
脳内シンポジウム──乳牛...
浮遊植物日記
活字中毒者の小冒険:本の...
森博嗣資料館/すべてがS...
FeZn/Bookmark
◆The Last Fe...
La Dolcé vita
歌・ことば・心を捕らえる...
カエルスマイル
ある編集者の気になるノート
ドラゴベルデで発表会
上々堂(shanshan...
「旅の絵本」を旅しよう
Tuc家のまぬけ
Chubb's Cham...
foggyな読書
切手分室。/北欧・東欧切...
OK!とおる
めカラうりぼうシネマ
こもごもヲごもごもト・・...
オンライン古本屋の日常
悪徳書店員日誌Ⅱ
本の人生 本との人生 末...
奥成達資料室blog版
思いついたオリジナル擬音...
空ヲ洗フ日々 十谷あとり
新・秋嶋書店員日記
浅生ハルミンの『私は猫ス...
mon petit la...
粗製♪濫読
幻戯書房NEWS
エンカウン亭日乗
古書渉猟日誌
bookbar5
猫額洞の日々
weekend books 
早稲田古本村ブログ
『ブックカフェものがたり...
本屋になって生きるには
往来座地下
大貫伸樹の装丁楽会
daily-sumus
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧