> Welcome!!
※エキサイトブログ以外の
     ブロガーさんへ※
トラックバック大歓迎です!
但しTB送信元記事に
このブログ(積ん読帳)への
リンクが存在しない場合は
TBを受け付けない設定です。
記事にこちらへのリンクを
かいて下さいね♪
 ****************
本館ブログのChubb's Chamber*Reading Room No.2では
展覧会の感想や
LotRファンとしての雑感
などをアップしています。
☆再開いたしました。
カテゴリひとつ増やしました☆

 *****************

『指輪物語』の著者JRRトールキン教授をめぐる旅行記Travel on Tolkien
まもなく完了予定

☆上記の2つのブログは
多忙につき更新休止中☆
 ***************
bloc:希望的観測。
丸面の気になるイベントの
情報を載せております。
古本市・展覧会などなど。
希望的観測アンテナ
丸面が注目しておりますHP
(RSS配信ナシのもの)。
希望的観測RSSリーダー
丸面が注目しております
blog(RSS配信アリ)。
ちゃっかり、リンクしちゃって
おりますので、これからも
どうぞご別懇に。
> 最新のトラックバック
本の街ヘイ・オン・ワイで..
from Chubb's Chambe..
本の街ヘイ・オン・ワイで..
from Chubb's Chambe..
本の町ヘイ・オン・ワイに..
from Chubb's Chambe..
本の町ヘイ・オン・ワイに..
from Chubb's Chambe..
イギリスで一人旅 (旅情..
from Chubb's Chambe..
わたしの心は 北欧に在り
from yumegiwa no life
こどものこころ
from 「咲いた手帖」
『羊の宇宙』(夢枕獏著・..
from 畝源 The ブログ
この数字は何でしょう?
from Web読書手帖
「積ん読帳」の雑誌紹介
from Web読書手帖
> 検索
> 米原万里 著 『旅行者の朝食』
あぁ、トルコ蜜飴が食べたい・・・・・・・(但し、美味しいものに限る)。
旅行者の朝食
米原 万里 / 文芸春秋
ISBN : 4163584102
『ナルニア国ものがたり』が映画化されるにあたり、さまざまなものが
映画関連のグッズとして売り出される予定。
そのうちのひとつ、Turkish Delight(直訳すれば、トルコ人の歓喜?)があります。
で、ナルニア関連のHPやBlogをそぅっとROMしてまわっている中、
「Turkish Delightとはなんぞや?」というギモンがむくむくと。
(一応記しておくと、『ライオンと魔女』で、主人公の四兄弟のうちの一人
エドマントが魔女におねだりするのが、Turkish Delight。)


『ナルニア国ものがたり』を読んだにもかかわらず、そしてトールキン教授や
C.S.ルイス教授の足跡を追いかけるべく、イギリスで旅行していたものの、
このTurkish Delightなんてこれっぽっちも頭の中にありませんでした。
それもそのはず、瀬田貞二訳では、「プリン」となっているそうな。
たしかにTurkish Delightを、手元のリーダーズ英和辞典(第2版)で引いても、
Turkish delight [paste]
 トルコぎゅうひ《砂糖をまぶしたゼリー[ガム]状の菓子》
という、つまるところ、求肥なのか、ゼリーなのか、ガムなのか、
さーっぱり分からん説明しか載っていないのであります。
これなら子供が「ねぇ、おかあさん、『トルコぎゅうひ』ってナニ?」と言って、
大人たちを困らせるよりは、食感の似たところで「プリン」のほうがいいかも。

さて。
図書館で、ふだんは見ない料理書のコーナーを見ていると
(いくら図書館派とはいえ、何となく料理書は新刊書を買って使いたいのです)、
ここにグルメに関するエッセイも何冊か置かれていることに気付きました。
そして、ぐうぜんこの本を借りて帰りました。



読み始めると、通訳の仕事がらみで旧ソ連のお偉方の和食の召し上がり方の話や
(なんでも、〈ゴルバチョフ前大統領も、刺身、鮨には拒絶反応を示した。ちょっと
味見することもしない。でも、天ぷらや火を通した魚介類、それにしゃぶしゃぶ、
すき焼きは大歓迎だった。・・・(中略)・・・エリツィンはというと、出される食べ物、
何から何まで・・・〉
おっと、ここから言うとおもしろくなくなってしまうでしょう^^)
ロシアの食べ物にかんするフォークロアとジョークの話(ロシア人は「旅行者の朝食」という言葉を聞くだけで笑い始めるらしい。一体「旅行者の朝食」とはナニモノ?)、
そしてご自身の「胃袋の丈夫な」家族や親戚筋の快食譚。

〈神戸、胃袋の赴くままに〉では、神戸にはまず用事でしか行かないわたしですが、
「え~!そんなに美味しいお店があるの~!」と目を見開きながら電車の中で
腹筋に力を込めておりました(だって、お腹の虫が笑い出すのに苦労するのだもの。
〈震災で傾いたものの、余震で元に戻ったそうだ〉って、ホンマかいな?〈翌日は
朝食を抜き、午前中、風見鶏の館、萌黄の館、シュウエケ邸を見て回り、なるべく
お腹を空かせる〉
って、神戸へ来た目的は新築する家のためでは?
某有名豚まん店の後で〈今度は期待もせずに注文した焼き餃子一人前がなんと
美味しい!さっき豚まんで腹を満たしてしまったことをひたすら後悔した。そうで
なければ、あと一皿軽かったのに。〉
え、そんな美味しい餃子屋さん、あったっけ?)。

で、話は元へ戻って、この本におさめられている〈トルコ蜜飴の版図〉について。
まず、ケストナーの『点子ちゃんとアントン』に出てくるそうな。
わたしも、〈十人中十人が首をかしげる。「エッ、そんなのありましたっけ」〉の中の
十人並みであります(子供のころ、ケストナーのそのシリーズは愛読し、今でも
点子ちゃんと同じように住所の番地を計算式にしてみたい衝動に駆られます。
そういうところは覚えているのになぁ)。

次に、ご両親のお仕事で移り住んだプラハで下校のお供だった「トルコの蜜」。
〈ヌガーをもう少しサクサクさせて、ナッツ類の割合を多くした感じ。並みの
キャンディーやチョコレートじゃ太刀打ちできないぐらい美味しい。〉

うわ~!そうなの?そうなの!?と、期待がふくらみます。

さらに、ロシア人のお友達がモスクワで買ってきた"ХАЛВА"(ハルヴァ)。
〈蓋を開けると、ベージュ色のペースト状のものが詰まっていた。・・・(中略)・・・
美味しいなんてもんじゃない。こんなうまいお菓子、生まれて初めてだ。たしかに
トルコ蜜飴の百倍美味しいが、作り方は同じみたいな気がする。〉

さて、このハルヴァについては、Wikipediaセンセイもご存知のようです。
Wikipedia: ハルヴァ
さぁすが、何ヶ国語にもなっているフリーエンサイクロペディアなだけあって、
ペルシャ風、ギリシャ風、ユダヤ風のレシピまで載っています。
ちなみにこの本の中にも、ウズベキスタンとモルダビア、インドのレシピがあります。
ついでに、Wikipedia(English): Turkish Delightのリンクもはっておきます
(写真がありました)。


そして問題はイギリスなのですが、
〈「あれはイギリス人でさえ、まずいと思うみたいですよ」〉
えぇ~っ!がっくり。
で、今はというと、一度はTurkish Delightを食べてみたいけれど、
米原さんが夢に見るハルヴァのほうが食べてみたくてしょうがないのであります。
[PR]
by chubb3 | 2005-08-09 11:45 | グルメ

いい本、積ん読?            by 丸面 チカ(まるも ちか) @ chubb3
by chubb3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> フォロー中のブログ
見てから読む?映画の原作
書斎のうちそと
キング堂 ブログ支店
一言語学徒のページ
日々。生きる現代文学
ウラゲツ☆ブログ
化物の進化
S*e*x*t*a*n*...
読んだ海外ミステリ
Web読書手帖
ゆーらりやの読み聞かせ日記
『生活小説』生活 
退屈男と本と街
ホンノコト
リング・ロング・ロング
図書館ばなし
読書日誌
愚者のつぶやき
アジ子のアジは鯵ではない
日々是読書
メビウス・ラビリンス
読書中心生活宣言
読書感想文+α
和訳太郎日記
Book cafe
内沼晋太郎「ぼくたちが本...
編集者の毎日
アセンス書店日記
引用の本棚
「本のことども」by聖月
酒の日々、薔薇の日々、本...
街の風景 ~横浜・東京篇~
BookCentre
つれづれ読書日記
Tokyo Book S...
すべてがNになる。
濫読日記
脳内シンポジウム──乳牛...
浮遊植物日記
活字中毒者の小冒険:本の...
森博嗣資料館/すべてがS...
FeZn/Bookmark
◆The Last Fe...
La Dolcé vita
歌・ことば・心を捕らえる...
カエルスマイル
ある編集者の気になるノート
ドラゴベルデで発表会
上々堂(shanshan...
「旅の絵本」を旅しよう
Tuc家のまぬけ
Chubb's Cham...
foggyな読書
切手分室。/北欧・東欧切...
OK!とおる
めカラうりぼうシネマ
こもごもヲごもごもト・・...
オンライン古本屋の日常
悪徳書店員日誌Ⅱ
本の人生 本との人生 末...
奥成達資料室blog版
思いついたオリジナル擬音...
空ヲ洗フ日々 十谷あとり
新・秋嶋書店員日記
浅生ハルミンの『私は猫ス...
mon petit la...
粗製♪濫読
幻戯書房NEWS
エンカウン亭日乗
古書渉猟日誌
bookbar5
猫額洞の日々
weekend books 
早稲田古本村ブログ
『ブックカフェものがたり...
本屋になって生きるには
往来座地下
大貫伸樹の装丁楽会
daily-sumus
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧